年金住宅福祉協会 TOP > 個人情報の保護について

個人情報の保護について

個人情報の取扱いについて

当協会は、個人情報保護の重要性に鑑み、また、公益法人に対する社会の信頼をより向上させるため、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)、その他の関連法令、個人情報保護に関するガイドライン、その他のガイドラインや「公益法人に係る個人情報保護指針」を遵守して、個人情報を適正に取扱うとともに、安全管理については、内閣府及び独立行政法人福祉医療機構の実務指針に従って、適正な措置を講じます。
当協会は、個人情報の取扱いが適正に行われるように従業者への教育・指導を徹底し、適正な取扱いが行われるよう取り組んでまいります。
また、当協会における個人情報の取扱いおよび安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し、改善いたします。

  1. 個人情報の取得
    当協会は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により、個人情報を取得します。
    当協会では、主に借入申込書、住宅取得完了報告書、被保険者住宅住所変更申請書、各種申出書類、変更届、アンケ-ト等により個人情報を取得します。
  2. 個人情報の利用目的
    当協会は、取得した個人情報を、次の目的および下記4.に掲げる目的(以下、「利用目的」といいます。)に必要な範囲を超えて利用しません。
    また、利用目的は、ホ-ムペ-ジで公表するほか、各種申出案内書類・パンフレット等に記載します。
    さらに、利用目的を変更する場合には、その内容をご本人に通知するか、ホ-ムペ-ジ等により公表します。

    • (1)当協会が有する債権の管理
    • (2)当協会が有する債権の回収
    • (3)市場調査ならびにデ-タ分析やアンケ-トの実施等による事業の改善
    • (4)他の事業者から個人情報(デ-タ)の処理の全部または一部について委託された場合等における、委託された当該業務の適切な遂行

    • (5)その他、お客さまとの償還に関わるお約束等の適切な管理の遂行<>
  3. 個人デ-タの第三者への提供
    当協会は、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に個人デ-タを提供しません。
    • (1)法令に基づく場合
    • (2)当協会の業務遂行上必要な範囲内で、業務委託先に提供する場合
    • (3)当協会の業務遂行上必要な範囲内で、住宅ロ-ン保証保険引受会社に提供する場合
    • (4)当協会の業務遂行上必要な範囲内で、住宅ロ-ン信用保険引受会社に提供する場合
    • (5)当協会の業務遂行上必要な範囲内で、団体信用生命保険引受幹事会社に提供する場合
    • (6)個人情報保護法第23条2項に基づく手続(いわゆるオプト・アウト)を行って第三者に提供する場合

  4. 個人デ-タの共同利用
    団体信用生命保険引受幹事会社との共同利用
    当協会および当協会の保証引受会社は、その債権の保全または管理・回収を適切に遂行するために、両者間で次の条件のもと、個人デ-タを共同利用することがあります。
    【個人デ-タの項目】

    • 氏名・住所・性別・生年月日・勤務先および所属部署・自宅および勤務先の電話(または携帯電話)番号・電子メ-ルアドレス
    • その他申込書等に記載された契約内容および保険契約に関する内容
    • 償還金および償還状況等償還に関する内容
    • 債権の保全または管理・回収業務の遂行に伴い業務上必要な範囲内でのお客さまおよび関係親族に関する個人情報
  5. センシティブ情報のお取扱い
    当協会は、個人情報保護法およびその他の関連法令・個人情報保護に関するガイドライン等を遵守し協会内に設置した個人信用情報保護規程に基づき、政治的見解(宗教、思想及び信条をいう)、労働組合への加盟、人種及び民族、門地及び本籍地、保健医療および性生活ならびに犯罪歴に関する個人情報(以下、「センシティブ情報」といいます)を、次に掲げる場合を除くほか、取得、利用または第三者提供を行いません。
    • (1)法令等に基づく場合
    • (2)適切な業務運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用または第三者提供する場合

    • (3)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合
    • (4)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
    • (5)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合

  6. 開示、訂正等のご請求
    • (1)ご契約内容に関するご照会
      ご契約内容に関するご照会については、下記お問い合わせ窓口までご連絡ください。ご照会者がご本人であることを確認させていただいたうえで、お答えいたします。
    • (2)個人情報保護法に基づく保有個人デ-タに関する事項の通知、開示、訂正等、利用停止等
      個人情報保護法に基づく保有個人デ-タに関する事項の通知、開示、訂正等、利用停止等に関するご請求については、下記お問い合わせ窓口までご連絡ください。
      当協会は、ご請求者がご本人であることを確認させていただくとともに、書面により手続き依頼を行っていただき、後日、原則として書面で回答いたします。
      当協会が必要な調査を行った結果、ご本人に関する情報が不正確である場合は、その結果に基づいて正確なものに変更させていただきます。
  7. 個人デ-タの安全管理措置の概要
    当協会は、取扱う個人デ-タの漏えい、滅失またはき損の防止、その他個人デ-タの安全管理のため、取扱規程等の整備および安全管理措置に係る実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じます。
    また、当協会が、外部に個人デ-タの取扱を委託する場合には、委託先の選定基準を定め、あらかじめ委託先の情報管理体制を確認するなど委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
    安全管理措置に関するご質問については、下記のお問い合せ窓口までご連絡ください。
  8. お問い合わせ窓口
    当協会は、個人情報の取扱いに関する苦情・相談に対し適切・迅速に対応いたします。当協会における個人情報の取扱いや、保有個人デ-タに関するご照会、開示、訂正等、利用停止等のご請求、安全管理措置に関するご質問は、下記までご連絡ください。

〔お問い合わせ先〕
一般財団法人年金住宅福祉協会 お客様相談係

電話番号 03-3501-4761
受付時間 9:00~17:00【土日祝日・年末年始(12/29~1/3)を除く】
ホ-ムペ-ジアドレス http://www.njk.or.jp
 
このページのトップへ